【東京】めちゃうま手作りドーナツの人気店!

ドーナツといえば、某チェーン店や、アメリカから進出してきたチェーン店などが有名ですが、美味しいのはチェーン店ばかりではありません。

東京近郊にある美味しいドーナツやさんをまとめました。

はらドーナツ

「美味しく、安心して食べていただける」 というシンプルなコンセプト。 防腐剤や保存料は一切不使用。スタッフが心をこめて1つ1つ毎日丁寧に手作り。

子供の頃にお母さんが手作りしてくれたような、 懐かしい素朴な味わいのドーナツ。

【人気No.1】はらドーナツ 121円

見た目も味も、どこか素朴で懐かしい雰囲気。ドーナツ生地はしっとりもっちりしています。

初めて食べた時は、確かに素朴な印象が強かったけれど、毎日でも食べたくなる味。毎日食べても飽きのこない味なのです!

フロレスタ(floresta)

フロレスタは体にやさしくおいしいドーナツのお店。できるだけ自然で添加物を含まない材料を選び、お店で一つひとつ丁寧に手作り。

【人気No.1】どうぶつドーナツ

【人気No.1】どうぶつドーナツ

ベースはネイチャーなので見た目も味も最高のドーナツです。定番のネイチャーは、シンプルなのにやみつきになるおいしさ。お店では常に揚げたてを用意。

どれも優しく、丁寧な味がします。そしてコーヒーだけでなく日本茶にとても良く合う味。

ハリッツ(haritts)

ハリッツは、移動式カフェとして2004年9月に誕生。2006年4月、代々木上原に店舗として生まれ変わり、 コーヒーとドーナツをメインに製造・販売。素材と製法にこだわり、一つ一つ心を込めて作っている。

【人気No.1】クリームチーズ 231円

ふわふわもちもちのシンプルドーナツのプレーンの中に程良く甘いとろとろのクリームチーズがギッシリ入っています。

ゆっくりとお茶をしていると次々に揚がってくるドーナツを食べられるのがハリッツのうれしい所。

nicoドーナツ

無添加素材にこだわったドーナツ店。本店は大分県の湯布院。

大分県産の大豆ペースト、北海道産の小麦粉、十六雑穀パウダーなどを合わせて作られる。原料は全て国産にこだわり、使用する水は月山の天然水。

特許製法により細胞を壊さず、栄養価の高い皮や胚軸もそのまま入れることができました大豆ペーストをふんだんに使用することにより油を通しにくく、さっくり、もっちもっちな食感。

【人気No.1】大豆ドーナツ プレーン 160円

毎日食べても飽きがこなく、ドリンクなしでも食べることができるドーナツ。油っこくない中は、さっくりもちもちとした食感。

もっちりした食感がいいですね、もっちりしていますが全種類とも甘さも控えめで大きさも程々小さめなので、揚げ菓子にもかかわらず罪悪感も少なく4個くらいはぺろっといけてしまいます。

アメリカのドーナツと違って全く脂っこさが無く甘さも控えめで美味しかったです。一個180円とリーズナブルな価格なのもいいですね。

DOUGHNUT PLANT(ドーナッツプラント)

ニューヨークで大人気の「ドーナッツプラント」日本1号店が2004年5月、東京に誕生。

合成着色料・保存料・化学調味料・人工甘味料は使用しない、自然素材にこだわった、手づくりドーナッツ。全ての商品に卵を使用していない。

ベーカリーシュガードーナッツ 280円

ベーカリーシュガードーナッツ 280円

揚げたての“素生地”にオーガニックシュガーをまぶした、揚げたてならではのドーナッツ。

クレームブリュレ

クレームブリュレ

ふんわりもちっとしたドーナツの中にバニラが香る濃厚なカスタードクリーム。上はパリパリにキャラメリゼされていて甘味とともに苦味を感じる。

できたてなので、ドーナツは温かく、とても柔らかくなっています◎実際に食べてみると、”こんなドーナツ食べたことない”というくらい美味しいドーナツプラント。

いっ久どーなつ

国産の原料で添加物を一切使用していない。本物の素材を追求し手作り。

原料「豆乳」と「おから」は、契約農家栽培の山形産の完熟青大豆‘秘伝豆’から作られています。素材本来の風味・味を大切にし、できるだけ手を加えずに作るどーなつ。

いっ久どーなつ 170円

どーなつは1種類のみ。風味豊かでほんのり甘くなつかしい味が特徴。

また食べたくなるような温かみがあります♡どーなつのほかに、豆乳でできたソイソフトクリームもおすすめ♩

アメリカ系ドーナツとはまた違う、ほっこりした素朴なお味。お母さんが作ってくれたかのような。子どものおやつにも安心ですね♪もちろん、カロリーの気になる大人にも~♪

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*